肌の保湿は夏でも大切!?スチーマー生活のススメ

公開日: 

乾燥する冬には気を使う肌の保湿。
洗顔や基礎化粧品をしっとりタイプに変更したり、より保湿力の高いクリームを使ったり。
ですが、あたたかくなった夏にも肌の保湿は必要不可欠です。一年を通じて保湿をすることで、よりキメの細かい肌をゲットしちゃいましょう!
基礎化粧品を季節に応じて変更するのももちろん保湿を行うにあたり必要ですが、しっかりと保湿でき基礎化粧品をより浸透させることにオススメなのはスチーマー!
効果的な使い方をご紹介します。

まずは、メイク落とし。メイク落としの際にスチーマーを使い、毛穴を広げてからメイクオフをすると毛穴の奥に隠れたファンデーションや汚れがしっかり取れ、洗顔も、スッキリとしたお肌に。

お風呂上がりには基礎化粧品の導入を後押しするために使います。春夏でもオフィスやスーパーではエアコンが常時つけられていて、実は冬の同様乾燥しがちなんです。
お風呂上がりに化粧水をつけてからスチーマーを使用するとぐっと水分量が増え、モチモチのお肌に。

最後はメイク前。あたたかくなるとどうしても汗でメイク崩れが…。なんてことありますよね?でもメイク前にスチーマーを使用すると、水分量がより安定し皮脂でのメイク崩れが起きづらくなります。化粧直し無しで過ごせちゃうかも?

オススメなのはどこでも手に入りやすく、信頼できるパナソニックのナノケアスチーマー。インテリアにも馴染みやすいデザインも人気です。
スチーマーを使用することでいつも以上のお肌で毎日が過ごせそうですね!

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
PAGE TOP ↑