あいぽん~ワキ脱毛は痛みよりもその後の乾燥も想定に入れるべき

公開日:  最終更新日:2016/08/04

21歳女です。
私は今まで自分で毛の処理を行っていたのですが、さすがにワキくらいは安いし脱毛に行くか。
という思いでクリニックを探しました。

その結果として、最も安く脱毛ができる「湘南美容外科クリニック」に通うことに決めました。
5回体験で1000円+税、通い放題で3400円+税という格安なお値段で脱毛ができます。

しかも、エステサロンに比べて脱毛スピードも早く、保証もあるし、予約が取りにくいこともありません。
なのでここに通うことに決めました。

当日はカウンセリングを初めにおこなってから施術をしてもらいます。
担当の方には「輪ゴムで弾かれてるような痛みがあります。
サロンよりも強いレーザーで一時的に火傷をするような状態になり、ワキがかなり乾燥するので保湿が必要です。」という注意を受けて、施術をしてもらいました。

感想としては、本当に輪ゴムで弾かれてるような痛みで、最初は余裕だな〜と思っていたのですが、
どんどん痛みが蓄積していって最後には歯を食いしばるような痛みを感じました。

しかし、時間的には五分くらいで終わるので、五分我慢すれば綺麗になる!と思えば我慢できる痛みがだと思います。
それ以上に辛かったのは、注意点でも言われていた施術後の乾燥です。

今までワキの乾燥を感じた事は1度もなかったのですが、
施術後2週間程度かなり乾燥し、施術の効果が出るまでカミソリでワキ毛処理をしたいのに乾燥して痛くてできない。。という時期が続き、夏だったのでワキを出せずに苦労しました。
ですので、ワキ脱毛をする際はワキを出さない冬に始めることをオススメします。

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
PAGE TOP ↑